本文へ移動

社長挨拶

社長挨拶

 

電設技術のエキスパート集団

 

 として常に最善を目指し

 

たゆまぬ努力で社会生活

 

向上と発展に貢献します。

高密度なネットワーク社会となっている現在、すべての生産システム、すべての生活環境は電力の安定供給があってこそ機能し維持することができるのです。張り巡らされた電気設備は社会生命にとって血管とも神経ともいえる役割を担っています。
弊社は昭和36年電気工事業として創設以来、一貫して電力施設の構築とメンテナンスに携わってまいりました。天然資源に恵まれない我が国が大きな発展を遂げている今日、先端技術は日進月歩限りなく前進し、その質的内容は従来の思考、感覚を一変する程の充実ぶりです。こうした大きな変革に対応して、私たち電気工事業に与えられた課題は以前にも増してハイレベルなものになっていると感じております。
私たちは、ますます高まる社会の要請に応えて、より高度かつ広範囲な知識と技術の提供はもちろんの事、人間集団として社会に対して誠意を尽くすことが使命だと考えております。これからも明日へ続く社会のため、惜しむことなく努力を重ね続けます。
 
鶴田電設株式会社  
 
代表取締役社長 鶴田浩也
0
1
5
6
1
5
鶴田電設株式会社
〒592-8335
大阪府堺市西区浜寺石津町東3丁3番9号
TEL.072-241-9761
FAX.072-244-5208
TOPへ戻る